富山県高岡市の介護保険における住宅改修 高齢者・身障者介護リフォーム工事専門店

代表者の挨拶

代表者の挨拶

画像の説明

介護保険における住宅改修において、
手すり1本でも使う方の身長や腰の高さ、
手の大きさ、指の長さ、指の動き方など、
一人一人取り付ける位置が違います。

私のこだわりは、手すりを取り付けるのは
職人さん任せにするのではなく、使う方と会話をし、正確な取付位置確認をしながら、
バリアフリーアドバイザーの私が取り付けます。

その理由は、介護保険法が出来て12年間手すりを取り付けてきて、高齢者さんから、
たくさん教わったことがあります。
それは、人の話をよく聞くこと、人の立場になって考えるということです。

いままで、多くの高齢者さんから聞いた声です。

画像の説明 取り付ける時に本当は、もっともっと話を聞いてほしかった。

画像の説明 手すりの位置を変えてほしいけど、職人さんに迷惑をかけるから我慢した。

画像の説明 デイサービスはもう二度と行きたくない。自宅がいい。

画像の説明 子供夫婦と同居しているけど、いつも孤独。

画像の説明 周りに迷惑かけたくない。いつも遠慮して自分の存在がない。

画像の説明 生きているのが辛い。早くあの世に逝きたい。もうどうでもいい。

など、私が手すりを取り付けている時の高齢者さんとの会話の一部です。

私は、手すり一本でも、使う方の気持ちを受け入れて、誠意を持って
取り付けさせていただいています。
介護リフォーム業とは、建設業ではなく、サービス業なのです。

みなさん、いつも工事をさせていただいて、ありがとうございます。

感謝

プロフィール

画像の説明

   合同会社ハウスケアリンク 代表 北嶋久夫


〔略歴〕
地元建築専門学校卒業後、建築設計事務所勤務~建設会社現場監督
~住宅リフォーム会社店長~1999年11月個人創業ハウスケアリンク
~2009年7月合同会社ハウスケアリンクとなる。


〔資格〕
・富山県建築士会登録 バリアフリーアドバイザー
・福祉用具専門相談員 第0175号
・合同会社ハウスケアリンク一級建築士事務所 富山県知事許可(2) 第1888号
・一般建設業 富山県知事許可(般-26) 第14742号
・一級建築士 国土交通大臣登録 第255938号
・一級建築施工管理技士 国土交通大臣登録 第91400073号


〔理念〕
高齢者さん、身障者さんの住む家を、安全に安心して
長く住んでいただくために、嘘や無駄のない、
完全なバリアフリー工事をさせていただきます。
介護保険、助成金制度を有意義に利用できるために、全力でがんばります。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional